有限会社金子工務店

有限会社金子工務店 【飛騨市】

Tel:0577-73-3026

斐陀の大八職人です

いろいろな話題

なにこれ

なにこれ

岩が空に浮かんでいるそう----念力で浮かしています
ありえるかな。

夢を与える子供 流し台

夢を与える子供 流し台

斐陀人が作る子供の知恵伸ばす流し台
遊びながら自然に仲間意識と 自分の知恵も付く
優れもの こんな遊び道具が有っただろうか

県知事最優秀賞に輝く

県知事最優秀賞に輝く

県庁内の屋敷で岐阜県四阿コンテストにて
賞いただいた作品です。

雪下ろし まだやっているのですか? 屋根は上がる所では無いです

雪下ろし まだやっているのですか? 屋根は上がる所では無いです

皆様明けまして御目出度う御座います
暮れからの大雪には皆様四苦八苦されているのでは
こんな設備なら是非お進めです 一度相談をお待ち
致します。

私が考案して数々の家で成功しています
屋根全面消雪構造です
電気・灯油など使いません、小エネ構造です
維持管理費が月8000円で釣りが来ます。

貴方の家は大丈夫ですか

貴方の家は大丈夫ですか


飛騨市から依頼されると無料で耐震診断が出来ます
診断後不足の補強見積もりもされます
診断したからと言って工事は別です
安心して診断を進めます

今年の干支のマウスーパット

今年の干支のマウスーパット

誰もが使っているPCのマウスーパット
作りました 干支の方 希望でしたら制作
致します
 自分だけのオリジナル作品
自然杢の美しさを堪能できます

庭が先行致しました

庭が先行致しました

庭の完成後何年も待っていて
ようやく自宅の新築工事に入りました
座敷広縁から立派な庭を眺めて楽しんで見えます。

世界に一つ これも手作り

世界に一つ これも手作り

こんな宝物も欲しい物です
手作りの椅子です 今の世の中でゆっくりと
休んでいられないかな、それとも置き場所がないかな。

仕事もしています

仕事もしています

26年11月建て方進行中の建物です
小腕造り二重垂木屋根構造です この造りは
従来建築の継承をしています、今流行の建築業者では
やっていません、手間暇を惜しむ方では無理です。

匠文化館に展示あり

匠文化館に展示あり

10分の1の自宅模型
木造建築の骨組が解るように作りました
作った 職人は現在東京で宮大工の修行をしています
学校上がりで単独で我が社に修行よく頑張った物です。

和風モダン住宅

和風モダン住宅

飛騨市内で建築させて頂いた住宅です
落ち着きのある住まいとなっています。

紅葉と陰

紅葉と陰

秋深まりいよいよ冬となっていきますが
紅葉独特の姿が見られます

遊び心が入っている 吹き抜け住宅

遊び心が入っている 吹き抜け住宅

玄関の吹き抜けを作りました
少し贅沢な住宅となりました。

嫁さんの手作り

嫁さんの手作り

布のお地蔵さん
どこから見ても可愛い姿です

安価で出来る 自分だけのレンズ

安価で出来る 自分だけのレンズ

いろいろなレンズを組み合わせて゛
オリジナル被写体にチャレンジ
手作りですが1㎞先の車のナンバ確認OK
写りは納得のいく写真が撮れます

昔は座敷に付きもの

昔は座敷に付きもの

どこの家庭でも座卓が座っていたが
今では蛇物扱い されど本物は貴重
山桜(ミズメ)桜 今は幻の材となっています
欲しい方はどうぞう

有るところには有る

有るところには有る

床の間の一枚板
最高級の床の地板です 今は床の間が無い家
もしかしたら仏間も無い家を建てていませんか
末代 繁栄望めないかも

干支のマウスマット

干支のマウスマット

干支の マウスマットを作ってみました
自分の干支年 持つ喜び これも遊び心
豊かな 心を持ちたいと思いませんか。

今亡き友人

今亡き友人

飛騨古川で きつね火まつり
行事が行われていますが ありがとう ありがとう
好んで書いて下さった
画家作家 古川道泰氏と一緒に海外旅行に
行った思い出の場所の油絵が残っている

私としては貴重な絵となってしまった。

円空さん

円空さん

玄関に鎮座して いらしゃる円空彫り
昔は 騒がした物ですが 今はブームも去り
ひっそりと しています。

干支これも手作り

干支これも手作り

色々な手作り作品を載せたいと思います
趣味の世界を楽しんでいる家内です

玄関の飾り物 季節毎変化

玄関の飾り物 季節毎変化

私の玄関にこんな物を飾ってみました
これも一応手作りです
空鈎・ 鈎弦 
下に囲炉裏が有ればなを良いのですが
 

布製の鮭が泳いでいる

布製の鮭が泳いでいる

我が家では手縫いの鮭が泳いでいます
鮭の大きさは50㎝ほど本物より
立派です。