田中建築

田中建築 【飛騨市】

Tel:0577-73-4378

家族がみんな安心して健康に暮らせるお家

最新ニュース一覧

2018/01/17 更新

2018/01/17

プレゼント 

建てさせていただいたお客様には毎回プロの写真家に撮影をしてもらい基礎~完成までを写真集にしてお渡ししています。
 写真集には入りきらないのはデータでプレゼントしています。

毎回写真は400枚~500枚もあります。 

木材の刻み~基礎工事~建方~現場作業~完成までしっかりと撮影しています。施工も自信があるからこそ撮影し記録に残るようにしています。

 家を建てることはお客様にとって大変大きな買い物になります。

田中建築では⚪全軒施工は田中建築のスタッフで施工しています。
自社社員の施工に拘るのは納得行く施工ができるからです。
図面で大まかなことはわかりますが、無垢材の床板の張り方でも板の色合いや湿気の影響で床板が膨張しないよう配慮した張り方など一軒完成するまで沢山の拘りをしっかり施工に反映させるには意志疎通ができた仲間とでしかできないからです。
 構造材【柱、梁】もなぜ自社加工に拘るのか、 一般的に材木屋から仕入れますが、高温乾燥材や天然乾燥材は使いたくありません。 

高温乾燥材はまだまだ内部割れがあり、木材の大事な粘りがありません。木材が生きていない為材木も酸っぱい匂いがしています。
 天然乾燥だけでは完成後も木材が動いたり、収縮したりしてしまいます。 
納得いく木材を使いたい為自社では原木仕入れ➡製材【外部発注】➡天然乾燥➡低温乾燥➡削りまで行います。 全て自社で加工するため納得いく木材を一般単価よりお値打ちにすることができ、住宅も坪単価45万から田中建築の骨太構造で安心して長持ちできる住宅を作ることができます。 

水回り器具や建築場所や仕様にもより金額は変わりますがお客様の予算に合わせれるよう打合せを重ねてさせていただいています。
 

2017/07/10

まぜまぜ材

テレビ台裏の壁には様々な材と様々な大きさの材をまぜまぜで張っています(^_^)v 雰囲気でてます。 ちょっとした飾り棚はキハダという木材を自然の曲がりを利用して入れてみました。
 

2017/07/04

クルミ材

玄関、居間の腰板に使用するクルミ材です。 自社の木材乾燥機を使い木材内部の水分を下げています。 この工程をしないと木材の伸縮や反りが発生してしまうため自社では、全ての木材を乾燥機に入れてから使用しています。 これから幅、厚みを揃えるため機械で削り、フローリング加工をしていきます。 フローリング加工を設備しているためどんな木材でも加工できますよ(^.^)
 

2017/06/14

無垢階段加工

無垢の階段加工をしています。 踏み板にらケヤキ材を使用し、蹴込みにはトチ材を使用します。 材質で色のパターンを付け一味変わった雰囲気を作り上げます(^.^)
 

2017/05/09

曲がり~ 

今日は材料探しで倉庫の中を散策してました\(^^)/ 写真はトチ材の曲がり材になります。 曲がり材の使用用途はいろいろありますが、カウンターに使用したり、建具の中に入れ込んだり、ベンチに使用したり様々な使い方ができます~。
 

2017/05/07

木材達です。

ケヤキの丸太が工場に搬入されました\(^^)/ 使用用途はまだ未定です。 曲がりを生かした柱に使うか曲がりを生かした梁に使うか迷い中ですが使えるには数年先です。 まず木材内部の水分を抜く必要があり、数年天然乾燥【自然の温度でゆっくり水分を抜く】をしてから自社の木材乾燥機で乾燥させてから使用します(^.^)
 

2017/05/02

床板張り

床板の松フローリングを張っています。 松材はナラなどの板に比べると柔らかいですが素足で歩いたり横になったりすると木材の暖かみを感じる事ができますよ。 木材は種類により使う用途を選ぶこともできますよ。
 

2017/04/14

曲がり丸太

栗材の曲がり丸太です。 吹き抜けの梁に使用したり色々な使い方がありますよ~! 使用前には自社の木材乾燥機で木材の水分量を落としてから使用しています。
 

2017/04/08

予約制見学会開催中です。

お客様のご厚意により長期(4月8日から4月23日)の間開催しています。

平日の夜でも見学可能です。

今までの施工写真や構造材のサンプルなどもありいろいろな物件を見ることができますよ。

予約連絡先=09019869842までご連絡ください。
 

2017/04/06

プランニング中~(^.^)

間取りのプランニングをしています。 お客様一人一人家に対する思いも違いいかにお客様から思いを、聞き出しプランに反映できるかが腕の見せ所です\(^^)/
 

2017/03/31

カーポート工事

今日からカーポート工事が始まりました\(^^)/ まずは位置出しをしてその後柱部分の埋め込む穴を掘り組み上げていきます。 積雪もしっかり考慮して選んでいますよ~!
 

2017/03/27

独自の木材

当社では桧の柱を問屋から製品で買うのではなく、独自のルートで乾燥してない状態で仕入れています。 使えるか状態になるまで自然乾燥を半年から一年かけゆっくりと木材内部の水分を抜いて行きます。 急激に乾燥させると木材の表面や内部に割れが発生するため大事な期間です。 自然乾燥後は自社の木材乾燥機を使い低温で時間をかけ木材ね水分を抜いて行きます。 写真は来月建方を行う物件の柱や土台の一部になります\(^^)/
 

2017/03/23

店舗改装中~

店舗改装中です。 エステをするため間仕切りが必要な為桧のフローリングを作り個室空間を作っています(^.^) エステをしながら無垢材に触れれるいい空間になりそうです~\(^^)/
 

2017/03/17

隠れ家書斎

上気多の家  後少しで完成になりました(^_^)v 今日はクリーニング業者に窓など掃除をしてもらいピカピカになりました~! 写真は旦那さんの書斎部屋です。 床には紅桜材、壁や天井には杉板を張り落ち着く空間にしてます。 自然の曲がりを利用したカウンターはケヤキ材です 見てるだけで落ちつきます\(^^)/
 

2017/03/09

完成見学会です。

今週住宅の完成見学会を開催しますので遊びに来てください(^.^) 木の温かみを感じながら生活できることはすごく幸せなことで、自然と家族の笑顔が増え健康に暮らせる空間を体感してみてください~! 空間の空気から違いますよ~! 3月11日(土)10時~17時 3月12日(日)10時~16時 会場 高山市冬頭町
 

2017/03/05

窓台が~

自然の曲がりを生かした窓台です(^_^)v ちょっとした物を飾るだけで雰囲気は変わってきますね~。 木材の暖かみは凄いです。
 

2017/02/06

キッチンスペース

先日引き渡しをさせて頂いた住宅のキッチンスペースです。 キッチンスペースはプランニングするとき毎回悩みます。一人一人調理する場所や移動など違うため食器棚とキッチンの間隔も変えています。 食器棚は木製家具で作り、材質はキハダと言う木材を使い、引き出しや扉など打合せを重ねて使いやすい食器棚を制作しています。 木材は全て自社の木材乾燥機を使い木材内部の水分量を下げて使っているため狂いが少なくなります。 木材乾燥機がなくては木を使った家は作る事ができないくらい重要な工程です。
 

2017/02/02

遊び心を大切に~!

寝室と繋がってるステップフロアの書斎の手摺りカウンターには朴の木【ほうば】の小さな木材を専用の機械を使いくっつけ一枚の板にし使用してみました(^.^) 朴の木は日焼けするにつれ色が濃くなるため数年後どう変化するのかも楽しみの一つになりますね~!
 

2017/01/30

キッチンカウンター加工

キッチンカウンターにはナラ材を使っています。 工場で長さなどを加工し水滴がつかないよう特殊な塗料を塗るためゴミなどがつかないよう事務所を一時的に塗装スペースに変身させてます(笑) 取り付け完了した写真は後日載せますのでよろしくお願いします。 楽しみだ~(^_^)v
 

2017/01/27

丁張り

今日は基礎をする位置を出す為の丁張りをしてきました。 作業に入る前にまずは雪避けです(ToT) 重機を使いダンプに乗せ専用の雪捨て場に持ち出してから…  天気も良く位置出し、レベル出しもしっかりとできました~!