自転車専門店 ナガクラ

自転車専門店 ナガクラ 【飛騨市】

Tel:0577-73-2470

地球にやさしい自転車が、貴方のライフスタイルを変える

最新ニュース一覧

2018/04/23 更新

2018/04/23

今年も「しまなみ海道」へ・・・(^_-)-☆ 


「サイクリングしまなみ2018」10月28日開催 7コース設定、尾道スタートが初登場


西瀬戸自動車道を走る国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ2018」が10月28日、愛媛県今治市と広島県尾道市を結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」と周辺地域で開催されます。(^_-)-☆

国内屈指のサイクリングの適地をPRし、魅力を向上しようと愛媛、広島両県などでつくる実行委員会が2年おきに開催しており、今回で3回目となります。






定員は計7000人で「OSHIMA30」以外は、優先出走権と地元産品などが付くプレミアムエントリー枠(コース定員の1割)がある。同枠の申し込みは4月25日から。

抽選の一般募集枠は5月9日から同31日まで、いずれもインターネットでの受け付けとなります。



 

2018/04/20

貴方に直接、お届けする。 (^_-)-☆ 


自転車専門店ナガクラからのお願いです。

いつも、ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

自転車専門店ナガクラの最新ニュースが、タイムリーに貴方のスマホに届きます。(^_-)-☆

これで、お得な情報・役に立つ情報・新製品情報・イベント情報等などがを見逃さない。


登録方法は、凄く簡単 !!

グーグルカレンダーの下にある「お知らせメール」を、クリック。
アドレスを入力して送信。 たったこれだけ。(^_-)-☆


スマホの方は・・・インフォメーションのすぐ下にある
「お知らせメール登録」からです。<(_ _)>


よろしく、お願い致します。<(_ _)>
 

2018/04/17

また一つ、魅力が加わった。 (^_-)-☆


しまなみ海道に「サイクルシップ」登場 輪行不要で尾道〜生口島を連絡します。(^.^)/~~~

自転車を輪行せずにそのまま積載できる専用の「サイクルシップ」が、10月28日に開催予定の国際大会「サイクリングしまなみ2018」当日に公開されます。

しまなみ海道の広島側の玄関口である尾道と、生口島の瀬戸田間を定期航路として運航。75人の定員に加えて約50台の自転車を積載できるそうです。(^_-)-☆



 

2018/04/14

いよいよ、フルモデルチェンジ !!


シマノ「105」がフルモデルチェンジ シリーズ初のディスクブレーキも登場 (^_-)-☆

待ちに待ったシマノのロードバイク向けミドルグレードコンポーネントシリーズ「105」が、新たにR7000シリーズとしてフルモデルチェンジを果たしました。

上位グレードを踏襲する形となり、新たにディスクブレーキも登場。また、チェーンの暴れを抑えるスタビライザー機能を備えた「アルテグラRX」のリアディレーラーも発表されました。





気になる発売時期は、6月末を予定。 待ち遠しい (^_-)-☆
 

2018/04/12

臨時休業のお知らせ 


自転車専門店ナガクラからのお知らせです。(^.^)/~~~

いつも、当店のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

誠に勝手ながら、13日(金)~15日(日)まで臨時休業とさせていただきます。

尚、18日(水)の定休日は営業させていただきますので、どうぞよろしくお願い致します。
 

2018/04/11

お洒落度アップ  (^_-)-☆


ライトウェイ「シェファード」にスリムなパニアバック セット価格でお得に !!

ライトウェイプロダクツジャパンは、同社が販売するスポーツバイク「ライトウェイ シェファード」に、クラシカルでおしゃれなダークレッドのパニアバッグ「バジル ポートランド スリムフィット」を組み合わせた「ライトウェイ シェファード ポートランドセットモデル」を販売します。




「ライトウェイ シェファード ポートランドセットモデル」
ライトウェイ シェファード:55,800円
バジル ポートランド スリムフィット:22,000円
サイクルデザイン クイックリリースロックキャリア:4,000円
セット特別価格:79,800円(通常価格合計:81,800円)
※価格は全て税抜き
 

2018/04/08

高性能サイクルコンピュータ (^_-)-☆


エクスプローバ最新作「X3」発売 カラー液晶モニター採用の大容量GPSサイクルコンピュータ

今回発売となったX3は、屋外での使用に最適な高解像度2.2インチ(240×320ピクセル)半透過型カラーディスプレイを搭載し、速度、ケイデンス、心拍数のほか、パワーメーターなどの各種ANT+センサーに対応しています。

また、複数の衛星システムによる正確な測位が可能なX3は、標準的なGPS衛星だけでなくGLONASS、BeiDou(北斗)の衛星にも対応。

現在地をすばやく正確に特定し、X3に搭載するウェイポイントナビゲーションを使えば、パソコンから取り込んだルートを表示でき、目的地まで迷わず進むことができると言います。(^_-)-☆




 

2018/04/05

フェルトファンにはたまらない。(^_-)-☆


「FELT」のロゴ入りレーシングジャージ&ビブショーツが新登場

バイクメーカー「FELT」(フェルト)の日本販売元を務めるライトウェイプロダクツ ジャパンが、同社のロゴが入ったレーシングフィットモデル、「DNA ショートスリーブジャージ」と「DNA ビブショーツ」を発売します。

ボディマッピング技術を用いて、一枚ずつ熟練の裁縫師により製造デザインされたウェアの着心地は、ただタイトなだけでなく、まるで体に塗装されているかのようなフィット感を生み出すと言います。

極めて柔らかく、素早く汗を逃がす“クイックドライ”素材が採用されています。(^_-)-☆






 

2018/04/02

今後が楽しみ (^_-)-☆


パナとコンビが子供乗せ電動自転車開発 衝撃吸収技術を活用し安全性追求する。

パナソニックとベビー用品大手のコンビ(東京)は、安全性や乗り心地に配慮した子供乗せ電動アシスト自転車を共同開発すると発表しました。

乳幼児を安心して乗せられるよう、ベビーカーなどで培ったコンビの衝撃吸収技術などを活用。第1弾の商品を今年秋ごろに発売する予定だそうです。

どんな自転車になるのか、今から楽しみです。(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆



 

2018/03/29

ぶっ飛び価格 |д゚)


サーヴェロがランボルギーニとコラボ 世界25台の「P5X」限定モデルを299万円で発売

バイクブランド「cervelo」(サーヴェロ)が、イタリアの自動車メーカー「Lamborghini」(ランボルギーニ)とコラボレーションしたトライアスロンバイク「P5Xランボルギーニ エディション」を発売します。

世界限定25台の希少なモデルで、その価格はなんと299万円(税抜)。

フレームの後部には25台のうちの一台であることを証明するナンバリングが施されます。

完成車販売で、P5X専用のトラベルケースと、正規品であることを証明する証明書が付属します。


 

2018/03/26

転ばぬ先の杖 (^^♪


サイクリストは加害者になる可能性も 手頃な掛け金で高額損害賠償にも対応可能な自転車保険 (^_-)-☆

自転車を運転する側が加害者となり、高額な損害賠償が請求されるという事故報道が相次いでいます。

そんな中、自転車保険の加入促進を強化する地方自治体が拡大するなど事故対策を巡る動きが高まっています。

新生活がスタートし、自転車通勤・通学が増える一方で事故のリスクも高まる3~4月。

自身の被害だけでなく、対人事故を起こした場合の損害賠償請求への対応も視野に入れた自転車保険選びが求められている。


当店でお買い上げいただく自転車(一部幼児・子供車は除く)には、賠償保障額一億円のTSマーク付帯保険(1年分)がサービスで付いてきます。


 

2018/03/23

最軽量 !!


カブト史上最軽量ヘルメット「フレアー」 その重量なんと170g ( ゚Д゚)

カブトにはエアロヘルメットの「エアロR1」、軽量、通気性を高い次元で実現した「ゼナード」がラインナップされているが、フレアーは山岳コース向けに開発されました。

ゼナードから約15%もの重量を削減し、全方向からの通気性を確保するエアインテークを備えた帽体となっているほか、後頭部のアジャスターが2種同梱されているのが特徴です。(^_-)-☆



 

2018/03/17

進化したパワーメーター(^_-)-☆


一見すると“普通のペダル”のようなパワーメーター ガーミン「ベクター3」

ガーミンのペダル型パワーメーターがフルモデルチェンジを行い、第3世代の「ベクター3」として生まれ変わった。

従来機種ではペダル軸に装着していたペダルポッドを廃止し、スマートな外装を実現。

さらに計測精度を向上させてブラッシュアップを果たした。


 



 

2018/03/14

ズイフトって何 ?!


家の中でより楽しくトレーニング出来る、室内トレーナー「ズイフト」

バイクのインドアトレーニングの“定番”といえば、これまでローラー台を使用したものが一般的。

固定タイプや3本ローラータイプといったトレーナーにバイクをセットし、室内でペダルを回す。時間や天候に左右されず、落車の心配も無い (笑)。
ただ、乗っているだけで退屈なのも事実。


そこに登場したのがズイフトです。

バイクの各種センサーや、トレーナーの情報をインターネットに接続された端末に送り、バーチャル空間でのサイクリングが可能となりました。

ペダルを漕ぐと画面のなかの自分自身の分身「アバター」が同じく脚を回し、コースを走行。オンラインを活用し、室内でありながら世界中の仲間とリアルタイムでライドができることが最大の特徴です。凄い( ゚Д゚)




 

2018/03/11

動きを妨げない !! (^_-)-☆


“背負う”ではなく“身に着ける”シマノのバックパック その機能と収納力を紹介します。

サイクリング用ではないバックパックを背負うと背中でスイングするように揺れ動き、自転車を漕ぐ動きが損なわれることが多々あります。

そんな中、シマノでは「バックパックは身に着けるもの」という発想に基づき、まるでサイクリストの体と一体化するようなフィット感を追求した、細部の機能に至るまで“サイクリスト目線”のバックパックを開発しました。



 

2018/03/08

これなら、街乗りでも気軽に (^_-)-☆


コーフーのヘルメット「BCグロッスベⅡ」発売 あごひもの快適性などかぶり心地を向上しました。


「風を楽しむ」をコンセプトにしたオージーケーカブトのヘルメットブランド「KOOFU」(コーフー)から、スタンダードモデル「BC-GLOSBE」(グロッスベ)のかぶり心地を向上させた「BCグロッスベⅡ」が発売されます。(^_-)-☆

あごひもの厚みと取り付け角度を変更、あごひものねじれを抑制し快適性を向上しました。街乗りではヘルメットを着用していなかったという人でも気軽にかぶれるデザインが特徴なんです。(^.^)/~~~







 

2018/03/05

熊本地震復興祈念イベント


世界最大級のカルデラでヒルクライムレース初開催 「阿蘇パノラマライン ヒルクライム 2018」

世界最大級のカルデラで有名な阿蘇山の南登山道を使った「阿蘇パノラマライン ヒルクライム 2018」が5月20日(日)に、熊本県阿蘇郡南阿蘇村で開催されます。

熊本地震復興祈念として熊本県自転車競技連盟が主催する大会で、4月10日(火)まで申込を受け付けています。

観光もかねて参加をしてみてはいかがですか?(^_-)-☆







 

阿蘇パノラマライン ヒルクライム2018

■開催日:5月20日(日)
(受付は5月19日14:00~18:30、受付会場:ホテルグリーンピア南阿蘇
■メイン会場:熊本県野外劇場アスペクタ
■パレード区間:熊本県野外劇場アスペクタ~下記競技コース手前(6.3km)
■競技コース:阿蘇パノラマライン(南登山道)~阿蘇山上広場(11.5km)
■参加資格:日本自転車競技連盟競技者登録が完了した者、臨時競技者登録者(今大会のみ有効、登録料1,000円)、未登録者(未登録カテゴリーのみ参加可能)
■参加料:5,000円~(カテゴリーにより異なる)

 

2018/03/02

いよいよ (^_-)-☆


いよいよ3月です。自転車シーズンに向けてソワソワする季節になりましたね。(^^♪

自転車専門店ナガクラには、色々なスポーツバイクの実車が展示してあります。飛騨では本格シーズンに入るのはもう少し先になりそうですが、そこまで待っていると欲しい自転車が完売していた何てことにも・・・

そうならない為にも、早めのチェックをしておくことをお勧めしています。(^_-)-☆

当店では、イタリアブランド「ビアンキ」が圧倒的に人気を誇っていますが、最近じわじわとスイスプランド「スコット」の人気が高まっています。

他にもリーズナブルで可愛いと評判の、定番ブランドで子供から女性に人気のカナダブランド「ルイガノ」

弱虫ペダルモデルカラーを出してきたドイツブランド「フェルト」 BMXからスタートしたブランドで、今ではマウンテンバイクでは知らない人がいないほど有名なアメリカブランド「GT」等々

貴方の目的に合ったモデルが、きっと見つかります。ご来店を心からお待ち申し上げております。<(_ _)>
 

2018/02/27

弱虫ペダルのロードバイクが発売される (^^♪


フェルトが弱虫ペダルサイクリングチームカラーのカーボンロード「FR1」発売します。(^_-)-☆

「FELT」のバイクを弱虫ペダルサイクリングチームに提供するライトウェイプロダクツ ジャパンが、チームのカラーをあしらったカーボンロード「FR1 Frame Kit 弱虫ペダルサイクリングチーム」を発売します。

チームと『弱虫ペダル』劇中の総北高校のチームカラーである赤と黄色をあしらったモデルです。気分は弱虫ペダル、これで貴方も総北の一員だ。!!


 

2018/02/24

家族で楽しめる (^^♪


「温泉ライダー in 加賀温泉郷2018」エリア探索サイクリングイベントが新種目に 5月26・27日開催

自転車レースと温泉を組み合わせたイベント「温泉ライダーin加賀温泉郷2018」が5月26(土)と27日(日)に石川県加賀市で開催されます。

ご当地グルメや加賀の春を満喫できる毎年人気の大会で、第7回となる今大会では、従来のヒルクライムレースや公道封鎖のエンデューロに加え、エリア探索サイクリングイベントが初開催されます。

キッズレースもさらに充実した、今年も温泉のように熱い戦いが繰り広げられそうですね。(^_-)-☆