テーラーオオタ・太田洋裁店

テーラーオオタ・太田洋裁店 【飛騨市】

Tel:0577-73-2559

紳士服・婦人服オーダーメイド 服のリメイク・お直し

最新ニュース一覧

2018/01/05 更新

2018/01/05

今年もよろしくお願いします


はじまりました2018
本年もどうぞよろしくおねがいします(^ ^)




大切な仕事道具

今年もここからたくさんの人に喜んでもらえる
お仕事ができますように♪
 

2017/12/29

2017→2018


2017年も、ご愛顧いただきありがとうございました
新年2018年は4日から営業いたします





2017はどんな年だったでしょうか?
いろんなことがありましたね…

当店にはこのひだラボが繋いでくれた
素晴らしい御縁もありました

新しく始まる2018年も、そんな素敵ないい年でありますように



2017年、本当にありがとうございました!
2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます!





店頭には2018年の干支、戌がちょこんとご挨拶♪



そしてこのホームページには年末年始限定動画もアップしております



よかったらごらんください~(^ ^)
 

2017/12/02

12月!クリスマス!!


もう12月…!
時が経つのは早いですね


12月といえば!そう!!!

飾り付けをして…

今年も当店のウィンドウにクリスマスツリーがやって来ました


ブルーのツリー


目線をあげると

きらきら星きらきらトナカイ


そして新しく



サンタ帽とサンタケープを羽織ったくまさんたちも仲間入り





お近くに来られたら
ぜひウィンドウを覗いてみてください♪
 

2017/11/28

な…なが…?



 …な…ながいも……


洋裁店のウィンドウに


…ながいも……


 

2017/10/20

もう冬支度


暑い?寒い?を繰り返し、本格的にになってきましたね…

それにしたっていきなり寒くなり過ぎな気もします
身体が慣れないうちは大変です


そんな中、当店ウィンドウ
冬支度のストーブ登場です

実際使うことは無いんですが
見ているだけで、冬気分?

よーく見ると、向かって右側に
古いアイロンがあります

ぜひのぞいて見つけてみてください(^ ^)





ちなみに余談ですが、以前何かで見た事(ソース曖昧)

「春と秋、どっちが暖かいと感じる?」という問いに多くの人が
「春」と答えるそうですが、実際は秋の方が平均気温は高いんだそう

暑さから寒さへ変わるより
寒さから暖かさへ変わる方が
気分的にも明るく軽くなるからですかね?

 

2017/09/22

『きつね火まつり』もちろん今年もこのご夫婦に

きつね火まつり

…といえば、当店ではこちらのご夫婦。




おきつね様の結婚式です♪

昨年は新聞にも紹介されたおきつね様。
今年もきつね火まつりにやってきました。


きつねの着付けの様子

お婿様


きつねさま用特製裃
 








お嫁様

かわいい…





完成☆


(光が映り込んで見えにくくてすみません)


今年はこんな小物も




そして、お嫁さんには



簪(かんざし)

これ、本物なんです。
昔、ご家族が髪結いのお仕事をされていたという方がくださったものなんです。
きつねのために。
きつねは動けないのですが(笑)、揺れるとシャラシャラとなって素敵なんですよ。


今年も『おきつね様の結婚式』
見てくださいね~
 

2017/09/12

職人の一品


ウィンドウに貼ってある、ひだラボのポスター…


の、すぐ左下



新しいポストがやって来ましたー(≧▽≦)♪

木製の手作り品以前ご紹介した、袱紗等のディスプレイ

↑コチラ

これを作ってくださった方にまたお願いしました。
当店は「布」の職人ですが、これも「木」の職人さんの手掛けた一品

素敵なお知らせがたくさん届くポストになってね♪






ちなみに以前まで使っていた、赤いポスト
こちらは職人の一品ではありませんが
約40年に渡って我が家にいろいろ届けてくれた
ご長寿ポスト(?)でした。
長い間ありがとう~
 

2017/08/12

50年ぶり~ひだラボの縁~


今週のとある日、店主が高山まである方に会いに行きました。


先日、店にかかってきた一本の電話。

店主が昔、岐阜の方へ洋裁の勉強に行っていた先の兄弟子さんからでした。

ご家族がたまたまこのHPを見つけ、店主が今も洋裁を営んでいることを知り、わざわざ連絡をしてくださったのです。
当時でも2年ほどの付き合いで、その後店主は地元古川に戻っていたので会うことはなく、連絡を取り合うこともほとんどなく

過ぎた月日は、50年以上。

そんな方が、連絡をくださったのです。


さらにその後、その方は今は本巣の方にお住まいなのですが
「ツアーで高山へ行くので、自由時間に会えないか」
と。

というわけで、ツアーバスが到着する駐車場まで会いに行きました。

そして、50年以上ぶりの再会が出来たのです。

近くの喫茶店で昔話や近況等をかき氷を食べながら話し
最後には写真を、なぜか海外の観光客の人にシャッターを頼んで撮ってもらったそうです(笑)



人間生きていて『50年ぶりの再会』なんてなかなか経験できることではないです。
当時は20歳前後の二人が、70代になって会えるなんて。


本当にありがとうございました!お元気で!!


あっ!きっかけとなったひだラボにもありがとう!
 

2017/07/29

毎年恒例!おばけ

 毎年恒例恒例の『栄美会 おばけ屋敷』 
 
今年は7月29日30日!
 
  
お待ちしておりますー
 

2017/07/13

ひだラボ旗!

町中で見かける『ひだラボ』の旗
当店も掲げております(`・ω・´)b











ちなみに

この




旗を立てるための棒セット(?)

ジャンボあらきさんで買いました♪
 

2017/07/02

ひまわりがさいたよ

 
あいにく…というか、やっとで…というか
そんな梅雨空ですが

店頭にひまわりが咲きました





ミニひまわりなので、背も高くならないしプランターに並べる大きさなのですが
形はしっかり『ひまわり』 
 
 
 
雨にうんざりしたときや、夏気分になりたいとき
晴れ空を思い出せるようなひまわりを見てください♪


 

2017/06/22

Heart


こちらのかわいい針金アート


先日、遠く茨城から訪ねて来てくれた親戚が作っていってくれました!
(Hさんありがとう)

白のハートの中に店名が♪
針金アートなので基本同色の部分は一筆書きの要領で作られてます
器用ですね~

店内のカウンター(?)にちょこんと乗ってます
お店にいらした際にはぜひ見ていってください(^^)



TailorがTaylorな気がするけれど
わざわざ作ってくれたその嬉しさで気にならない。うん。
 

2017/06/02

夏に向けて…


もう六月ですね
ついこの前祭だったような…GWってひと月前…?

ちょっと最近は早すぎる夏の気配がしていましたが
今からこんなに暑さが辛いと
夏本番はどうなってしまうんでしょうか(×△×)


そんな夏に「着るのが楽しみなもの」をつくってみてはいかがでしょう?

数日前の栄美会新聞折り込みチラシにも載っていました
『浴衣から、夏のワンピースを』



浴衣なんてもう持っていても着る機会なんて無いけど、なんだか手放せない
お気に入りのすてきな柄だから、もっと手軽に着られるものにしたい
母が若い頃お気に入りだった浴衣を、もう一度着られるようにしてあげたい…

浴衣を夏に着られるワンピースに生まれ変わらせることができます

大切な浴衣で素敵な夏を迎えませんか?
ぜひ、ご相談ください!



写真のリメイクワンピースは、店頭にディスプレイしております
どうぞ覗いてみてください
 

2017/05/24

高く貼りすぎてQRコード読めない(笑)


ただいま店頭に貼ってある、こちらのポスターです。




結構気にすると、町中思わぬところに貼ってあったりします。
うちも、お向かい同士で貼ってあります。


貼ってからQRコードの存在に気づきました。
ちょっと高めに貼っちゃった!読み取りにく!(笑)

見てみてねー
 

2017/05/09

海での出会い

 
古川祭も無事に終わり、あっという間にGWがやって来ました
今年は三連休の後に土日というすごい暦でしたね
しかもお天気にも恵まれた!

水無神社では大祭が行われていましたが
そこへお出かけされた方も多くいらっしゃったのでは?


そんなGW、大祭の行われていた水無神社…ではなく
地元の気多若宮神社…でもなく
その気多若宮神社の親もと(?)である石川県の気多大社…の
近くの千里浜なぎさドライブウェイに行きました

道中は雲一つない青空でしたが、残念ながら海に着くころには
ちょっと曇り空に…


そしてレストハウスの食堂でご飯を食べていたら、店員さんに「どちらから?」と
声をかけられ「岐阜県の飛騨の方から…」と答えると
「飛騨!?」と驚いた様子。

更に「(友人は)高山と(私たちは)古川…」と答えると
「高山と古川!」驚く店員さんに驚く我々(笑)
近くにいた別の店員さんにも「ちょっと!高山と古川だって!」と声をかけだした

一体何かと思ったらその店員さん方
何度か高山と古川に旅行に来てくださっているんだとか

「いい所ですよね~海飽きた」と(笑)、お話してくださいました
なんだか急に意外なところで古川を褒められて
驚きつつも嬉しくなりました(*^^*)

「いい所」と思ってもらえて、また来たくなるような町でいたいですね♪




そしてそんな長いGW中には店主の誕生日がありました
かねてからの本人のリクエストで
「セイワさんの鶏もも焼き」を予約注文させてもらいました♪

相変わらずのおいしさ(^ ^)ごちそうさまでした

 

2017/04/27

古川祭



古川祭が終わりましたね。


今年はいまいち天候に恵まれませんでしたが、なんとか起こし太鼓と20日の曳き揃えは出来ました。

祭ど真ん中地域の当店は毎年バタバタするのですが、なんだかんだで祭り好き(笑)




起こし太鼓


ちょうちん行列がきれいですね




勇壮です!



20日の朝はきれいに晴れました!




春空と屋台
いいですね~



しかし、このあと天候が思わしくなく…
残念ながら夜の曳き揃えは中止に。

来年は出来たらいいですね!
354日後を楽しみに!!

みなさんお疲れ様でした!!















おまけショット

祭ど真ん中故にこんなことに




からくりと同じ高さの目線

 

2017/03/11

お直しお気軽に!


一月は「行く」二月は「逃げる」
三月は「去る」と言うように
この三か月はあっという間に時が過ぎていくように感じられるそうです。
受験などに挑んでいた方は、長いような、はたまた時間が足りないような
あくせくした冬だったでしょうか


そんな三か月が過ぎ、春の四月新しい生活、新しい学校
兄弟・姉妹・従兄弟等々から、制服のお下がりを譲り受ける方も多いのでは?

しかし体型というのは、みんながみんな型にはまった形じゃないし
兄弟姉妹とはいえサイズは違うものです

そこで
制服のお直し、承ります!

いえ、春に限らずいつも承ってますけど(笑)

今年卒業したお姉ちゃんのは、妹にはちょっとウエストが大きい…
背の高い従兄弟のお兄ちゃんのは、ズボンの丈がなぁ…等々

また、直しの程度にもよりますが
戻すことを見越して切らずに仕立てることも可能です

その他、新社会人のスーツ等も、もちろん承ります

素敵な新生活のスタートは、ちゃんと身体に合った素敵な服で始めませんか?
お直しのご相談、どうぞお気軽に♪
 

2017/02/22

今年は知的…?


一日中雨降りで、もう春が近いのかと思いきや
一日中気温がマイナスな日もあって
まだまだ、冬の終わりは遠そうですね


そんな中、暦の上では桃の節句が近づいてます(飛騨はもうひと月先ですけどね)

ご好評いただきました昨年の当店のひな飾り「雅の宴」

今年は…?



『雅の遊び』
みんなで百人一首をしております




読み上げるお二人


円になり燃えるみなさん

昨年の無礼講な宴会から、今年は少し知的な集いに?(笑)




まだまだ寒く、雪などで足元も悪いですが
ぜひ『雅の遊び』見に来てください(^^)
 

2017/02/13

遠くても、精一杯



雪が降りますね…
道を歩かれるときは、足元ももちろんですが頭上の落雪にも十分お気を付けください((+_+))
(昔、電線からの雪がコントのようにピンポイントで頭に落ちてきたことがあります(笑))


さて
前回記事のお客様。

仕上がりに喜んでいただけました!
「良かった」
と言われることが何より嬉しく、そしてホッとします。



『こういった形でのご依頼は初めて』

というお客様。
内容自体は、着物から洋服へのお仕立てだったのですが


なんと東京からのご依頼。



もちろん、採寸や仮縫いなどは出来ません。
そのお客様のお気に入りの洋服と、今回お仕立てする着物を添えて送っていただき、その洋服から同じ型を取り、その型で作っていく…
そのような形でお仕事させていただきました。

しかし
数あるお店の中、こんな田舎のちっちゃな町のちっちゃな洋裁店を見つけてくださり、さらにご依頼いただけるなんて。

電話とお手紙でやり取りさせていただき、なんとか完成したものを送らせていただいたのです。


直に採寸や仮縫いが出来ない難しいお仕事で、仕上がりもお手元にお届けするまで見て確認いただけないというドキドキ感がありましたが
仕上がりに大変喜んでいただけました!頑張った甲斐がありました。
「またお願いしたい」
という嬉しいお言葉も…(´;ω;`)



今までとは違った感じでしたが、精一杯お仕事させていただきました。

ありがとうございました!




そして「いつか飛騨に行こうかな」というお言葉も…
ぜひ☆

…雪が…無くなった頃に…(笑)

 

2017/01/26

お客様のもとへ。

毎日毎日、寒いし雪ですね。。。
皆様くれぐれも寒さと、雪かき疲れでの体調にはお気をつけください。



そんな中
昨年末にお着物から洋服へとのご依頼を受け
今年の仕事始めとして仕上げさせていただいた服を

やっとお客様のもとへお届け出来ました。


このお仕事は、当店としても初の試みといいますか
こういった形でご依頼を受けたのは初めてだったのでドキドキ

これはどんなお仕事でも同じですが、丁寧に一針一針。
完成したものがご期待に添えるものになっていますかどうか…これまたドキドキ(笑)



当店を選んでくださった感謝と、気に入っていただけますようにとの思いを込めて。





ドキドキ♡