蓬莱蔵元 渡辺酒造店

蓬莱蔵元 渡辺酒造店 【飛騨市】

Tel:0577-73-3311

日本で一番笑顔あふれる蔵 蓬莱蔵元

日本で一番笑顔あふれる蔵 蓬莱蔵元
  • 日本で一番笑顔あふれる蔵 蓬莱蔵元
  • 日本で一番笑顔あふれる蔵 蓬莱蔵元
  • 日本で一番笑顔あふれる蔵 蓬莱蔵元
  • 日本で一番笑顔あふれる蔵 蓬莱蔵元
  • 日本で一番笑顔あふれる蔵 蓬莱蔵元
  • 日本で一番笑顔あふれる蔵 蓬莱蔵元
  • 日本で一番笑顔あふれる蔵 蓬莱蔵元
  • 日本で一番笑顔あふれる蔵 蓬莱蔵元
  • 日本で一番笑顔あふれる蔵 蓬莱蔵元
渡邉家が酒造りを始めたのは明治3年(1870)、5代目久右衛門章でした。生糸の商いで京都に旅した折に口にした酒の旨さが忘れられず、自ら居するこの地に酒蔵を構え、旨い酒をとの一心で酒造りを始めました。
出来あがった酒は至極好評となり、酒を愛でる宴で謡曲を謡いながら、えもいわれぬ、珠玉のしずくに酔ったと記されています。その時、謡曲「鶴亀」で謡われた一節から「蓬莱」を銘柄として選びました。

それぞれの酒蔵には追い求めるものがあります。それはどうしても捨てられない酒蔵の魂というべきもの。蓬莱が追い求めるものは「飲んで旨い酒を、熟練の蔵人が愚直に醸す、本道の酒造り」。伝統と手造りを重視し、原材料や醸造技術にとことんこだわり続けています。現在、9代目渡邉久憲は杜氏・岡田喜栄治の協力を得て、創業以来受け継がれた諸白吟醸造りを開花させ、今まさに酒造り145年目を迎え、技術研鑚、人材育成、伝統文化の伝承に余念がありません。

ピックアップインフォメーションPickupInfo

画像1
【IWC Great Value Award】
渡辺酒造店が世界を動かした
自分たちの造っている日本酒は世界で
どんなレベルにあるのか?
それを問うために毎年挑戦しています
旨い酒を造るための研究は怠りません
画像2

日本酒界のロマネコンティ誕生!!
最高にキレイな日本酒の誕生です。
日本酒に手を出さなかった女性を虜にする
果実のような爽やかな香りに包まれた
甘くてやさしい味でそれはまるで
もぎたてフルーツのような味わいです。
画像3
2014年2大コンクール同時制覇!!
「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」
において、最高金賞を受賞し、
トップ3のみが選出される
ANA国際線ファーストクラスに採用

インフォメーション Information

名称 蓬莱蔵元 渡辺酒造店 フリガナ ホウライクラモトワタナベシュゾウテン
住所 〒509-4234 岐阜県飛騨市古川町壱之町7ー7 TEL / FAX 0577-73-3311 / 0577-73-5959
公式サイト http://www.sake-hourai.co.jp/ E-mail お問い合わせはこちら
営業時間 8:30~17:00 Facebook

https://www.facebook.com/hourai.watanabeshuzouten

ムービーMovie

Get the Flash Player to see this player.
 

最新ニュース News

[2018/10/11]

飛騨市と新港郷(台湾)友好の証

いつもお読み頂きありがとうございます。
日本で一番笑顔あふれる蔵 渡辺酒造店です。

飛騨市と新港郷(台湾)友好の証
台湾産「ひだほまれ」で醸した友好都市提携一周年記念酒を醸造し、市長へご報告に行って参りました。

飛騨市長が新港郷をご視察された際に、新港郷の田園風景が飛騨市の里山と非常に似ていたことから、飛騨の米を新港郷で栽培ができないか?と発案されたことが開発のきっかけとなりました。

そこで、飛騨市と新港郷が連携して友好の証を形にすべく、飛騨産酒米「ひだほまれ」の種を新港郷にて植え付け・栽培を行い、そこで収穫された米を使用して渡辺酒造店にて醸造するというプロジェクトが立ち上がりました。

2018年1月末に種籾が新港郷に送られ、翌2月には飛騨市職員と農業アドバイザーが現地入りし、栽培環境や芽出しの手順について指導を行いました。3月にはボランティアによる植え付け作業が行われました。
 
収穫された酒米が渡辺酒造店まで無事に届けられ、9月より当社にて醸造開始。友好の証として「朋」と名付けられた当商品は、10月13日(土)に飛騨市文化交流センターにて開催される記念イベントにて来場者に振舞われます。

※尚、このお酒は友好都市提携一周年記念酒となりますので、「非売品」となります。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してひだラボは一切の責任を負いません
 

マップ&アクセス Map&Access